Archive for 2011年7月29日

夏場のカーオーディオ事情

夏真っ盛り!
夏は社内の温度も急上昇
アメリカでは夏の窓を締め切った車内にてクッキーを焼いてみるというジョーク企画もある程、熱くなります

さて、今ではあまり見かけなくなりましたが、CDも熱にはご注意ですよ
あまりに暑くなると変形、劣化の原因につながります

また、現在主流になっているHDDもあまり熱に強いとは言えません
少しだけ窓を開けておくとか、窓には遮熱シートを貼るなどの対策が必要かもしれません

気分的に涼しくしてくれるアイテムを置いても面白いかもしれませんね
例えば観葉植物
100均などで買えますので是非お試しください
他にも、ペットマトと呼ばれるアイテムもあります
既存のペットボトルにお水を入れてこのアイテムを
差し込んであげるだけで簡単にプチトマトの生育が楽しめるんです
ヒルナンデスでも取り上げられるくらい話題のアイテムですよ

SPトランプ~コミュニケーション

株式会社SORAは、10万人にご活用頂いているSPトランプ(サブパーソナリティートランプ)、手品を用いたコミュニケーション力向上プログラム、脳科学をベースにした性格分析セミナー等、おもしろく学べて為になる、他には無いユニークな教育プログラムで、企業・大学での人材育成を応援いたします。

SP(Sub Personality)トランプは、イタリアの心理学者ロベルト・アサジョーリ博士のサイコシンセシスを基に、人間の持つさまざまな面の一つをとりあげて準人格化し、独立させたサブパーソナリティをトランプ形態にしたものです。

車載電話

今のように携帯電話が普及する以前は、車載電話というものが一般的に利用されていた。
自動車電話とも言われる。

この車載電話のサービスについては、現在サービスはほぼ行われていない。
携帯とカーナビを連動させたレマティクス型が一般的である。

しかし、電話をかけながらの運転というのは犯罪であります。
運転手は絶対に電話しながら運転はやめましょう。
大阪ではとくに多いと言われていますね。
そう考えると、電話代行というものは便利である。
会社として電話に出れないときでも、代行してくれるのだから。
大阪営業所として電話代行・住所提供をしてくれる場合もある。

車に乗って電話をかけてしまうより、代行してもらうほうが、大阪では良いのでしょう。
そんな代行を大阪でやってくれているのは、非常にうれしい事実です。

電話運転よりも大阪では代行ですね。

バイクにカーオーディオって???

最近はあまり見かけなくなりましたが、一時期バイク(主にビッグスクーター)に、オーディオを装着するのがはやってました。
バイクの排気音で聞こえないのでは?と思うかもしれませんが、バイクって以外に回りに音に敏感です。
以外に聞こえますよ(笑)

マフラーが爆音の場合はちょっと厳しいですが、ノーマル状態であれば、全然会話程度はなんてことないです。聞こえます。
なので、バイクにカーオーディオも全然アリです。聞こえます。
・・自分のバイクにはそんな昨日はありませんがね笑

レッドバロングループが、ビッグスクーターを自社改造したもので、オーディオ機能付きのものがありますが、
外部MP3プレーヤーとかと線を繋ぐだけのものなので、期待して買ったらがっかりするかもしれません。
その点、HONDAのフォルツァのオーディオシステムが秀逸。
スカイウェイブに乗ってますが、今更フォルツァでもよかったな・・とかおもっています。

・フォルツァ オーディオシステムの紹介

http://www.honda.co.jp/FORZA/equip/audio/index.html